滝井通信
普通科:看護進学コース

看護進学コース(1.2年合同)校外学習(7/24)

2019.07.25

令和元年7月24日(水)、10時から12時過ぎまで、守口市門真市消防本部にて施設や訓練の見学と体験を、看護進学コースの1年生、2年生が合同で行いました。

 

前日に、守口市内で大きな被害を出した火災があったばかりだったので、見学体験の実施が危ぶまれましたが、なんとか実施して下さいました。

 

こちらは、今回の見学体験の準備から、本部内の調整までご担当下さった予防課の後藤さん。こちらは、主に救急講話をご担当下さった中川さんです。

まずは救急講話からスタート。地元、守口市門真市の救急出場件数や救急隊の1日について、リアルなお話を伺うことができました。1日24時間勤務で、ゆっくり食事や仮眠を摂ることもできないことがある中で、モチベーションを保ちベストを尽くすのは大変だなあ、と尊敬の眼差しでお話を伺いました。
 

講話の後は、全員で心肺蘇生の練習をしました。

髪を振り乱して練習しましたが、ほんの30回で結構息が切れるものだと実感。こんなに疲れる胸骨圧迫は、これをできる人数を増やすことが肝心だとのことでした。納得です。

本部内の調整までご担当下さった予防課の後藤さんと救急講話をご担当下さった中川さん
本部内の調整までご担当下さった予防課の後藤さんと救急講話をご担当下さった中川さん

休憩を挟んで、いよいよ屋外へ。

1.煙体験ハウス、2.起震車体験、救急車両見学、3.水難救助訓練見学を、3つのグループに分かれてローテーションしながら体験しました。

 

 

体験なので、体に無害な白い、甘いにおいの煙だったのですが、実際の火災の場合は煙が黒く、吸ったら死んでしまうことや、消防士であっても前が見えない状況での生存者探しになることなどを教えてくださいました。

 出口から消防士さんが「こっちだよー」とお声をかけてくれるので、すぐに出られそうなものですが、なかなかそう簡単にはいかず、ハウスの中でiPadを落としてしまう体験生徒も出るなど、少し怖い思いもしました。
 

縦揺れ、横揺れの組合せで震度7までを体験しました。全員、靴を脱いで壁際に座ったのですが、体があちらこちらに当たって少し痛かったです。実際にこのくらい激しい揺れが起こったときには、確実になにもできないことがわかりました。揺れている体験の様子を動画で撮影しようとしたのですが、4秒で諦めました。怖すぎました。担当は清水さんでした。ありがとうございました。


どんなに暑くても、これだけの装備はしなければならないのだそうです。本当に暑そうです。

ピカピカに磨かれた、各種の器機、装備のそろった車内を見学しました。 過日、ドクターヘリが運んできた患者さんを、枚方市内まで搬送したそうです。ドクターヘリって本当に飛んでいるんですね。サイレンを鳴らしたり、マイクを握ったり、楽しい体験となりました。内山さんがご担当くださいました。
 

いよいよ水難救助訓練の見学です。

 おぼれている人を見つけたら、自分が慌てて飛び込む前に、棒、クーラーボックス、ペットボトルを使っても助けることができるということや、その際にもこんなコツがあるよ、などについて教えて頂きました。

 長方形のプールですが、中ほどには水深5メートルの部分があり、そこでは潜水の訓練もできます。暑い日も寒い日も、有事に備えて訓練を続けて下さる方々がいらっしゃるのは、心強く、またありがたいことです。

 今回の見学・体験のために多くの方々が、将来、医療の世界で活躍することを希望している私たちのために、計画から調整、準備、後片付けにいたるまでご尽力くださいました。また、人命に関わる仕事をする者としての姿勢についても、示して下さいました。日々の点検、整備、訓練、事務処理に至るまで、あまり人目につかない仕事も多い中、素直に格好いいな、と感動した見学・体験でした。

こちらは煙体験ハウスのご担当の三ツ川さん。
こちらは煙体験ハウスのご担当の三ツ川さん。
起震車体験
起震車体験
救急車内の見学
救急車内の見学

帰校した午後からは、撮影した画像や動画を用いてプレゼンをしました。

1年生と2年生の混合グループで始めての共同作業ですが、概ねスムーズにコミュニケーションをとりながら、キーノートやパワーポイントでサクサクッと一時間足らずで仕上げました。

まだまだ作成作業に慣れていない人もいますが、案外簡単に仕上げることができるようになります。それぞれのグループで、説明内容の豊富さや、文字による情報が利いている、などの相互評価をして今日の活動を終了しました。暑かったですが、なかなかできない見学や体験ができ、また、学年を越えての共同作業の機会もあり、次回の体験を楽しみにして下校しました。

迫真の演技だった、左から、西脇さん、倉本さん、林野さん。ロープを引っ張ってくださった西村さんです。
迫真の演技だった、左から、西脇さん、倉本さん、林野さん。ロープを引っ張ってくださった西村さんです。