MENU

沿革 History

90年の伝統ある女子教育に支えられた信頼と安心

沿革

昭和4年1月 帝国女子薬学専門学校の姉妹校として、帝国高等女学校の設立が認可される。
昭和13年12月 財団法人「帝国学園」の設立が認可される。
昭和22年4月 学制改革により「帝国学園中学校」を開設する。
昭和23年4月 学制改革のため帝国高等女学校は、「帝国女子高等学校」となる。
昭和26年4月 財団法人帝国学園を学校法人帝国学園に改組する。
昭和34年4月 帝国女子高等学校に商業科を設置する。
昭和37年4月 大和田校地に帝国女子高等学校(大和田校)・帝国学園中学校(大和田校)を開校する。
昭和47年4月 帝国学園中学校の募集を停止する。
昭和53年4月 帝国女子高等学校(大和田校)を帝国女子大学大和田高等学校として独立する。
平成3年4月 普通科を「英語コース」「文科情報コース」「総合コース」に変更・再編する。
平成4年4月 大阪国際滝井高等学校に校名を変更する。
平成5年4月 大阪国際学園に学校法人名称を変更する。
商業科を廃止する。
カナダのハーバーガル・カレッジ高校と姉妹校提携する。
平成6年4月 普通科を「英語コース」「標準コース」に再編する。
平成8年3月 オーストラリアのトゥーラック・カレッジ高校と姉妹校提携する。
平成9年4月 普通科を「標準コース」「国際コース」「特進コース」に再編する。
平成10年4月 コース名を「アカデミック(標準)コース」「グローバル(国際)コース」
「エクセレント(特進)コース」と改称する。
平成12年6月 カナダのトゥリリアム・レイクランド地方教育委員会と生徒交流の提携をする。
平成14年4月 国際科を設置する。
平成16年4月 普通科に「ナーシングコース」「エクセレントコース」を設置する。
平成17年4月 普通科に「チャイルドケアコース」を設置する。
平成19年4月 普通科に「体育・吹奏楽コース」を設置する。
平成20年4月 普通科コース名を改称する。(エクセレントコース→特進コース,
ナーシングコース→看護進学コース,チャイルドケアコース→幼児保育進学コース,
アカデミックコース→標準コース)
平成21年4月 学園創立80周年を迎える。
平成25年4月 普通科「特進コース」を「特進コース(文系)」「特進コース(薬学系)」に拡充する。
平成27年4月 普通科「体育・吹奏楽コース」を「吹奏楽コース」に変更する。
平成31年4月 学園創立90周年を迎える。
普通科「標準コース」を「総合進学コース」に変更する。