MENU
Dear my love, Columns
From
Osaka International
Takii high school
2019.09.13

どうして遅刻しちゃいけないの

「どうして遅刻しちゃいけないの。そりゃあ、遅刻しない方がいいとは思うよ。でも、遅刻しちゃったんだから仕方ないだろ」
 なんて思っている人はいませんか。

 でも、約束した相手がいるんだよ。なのに、相手のことは気にも留めないで「遅刻しちゃったんだから仕方ない」って言うのは、相手を「ないがしろ」にしているってことなんだ。
「ないがしろ」とは「無いに等しいもの」っていう意味で、「あったとしても無いもののように軽んじること」。漢字で書くと「蔑(ないがし)ろ」。軽蔑、蔑称、蔑視etc. どれもイヤな熟語だね。送り仮名を変えると「蔑(さげす)む」とも読むんだ。
 もう一度言うよ。遅刻するってことは、相手を蔑(さげす)んでいるって事なんだ。
 君は「そんなつもりはない」って言うかもしれないけど、そう言っている限り、何度でも繰り返すよ。だって、相手のことなんて、何とも思っていないんだもの。遅刻することによって、待たせた相手の大切な時間を奪っていることに気づかないんだろうな。少しでも相手のことを思ってあげられる優しい人なら、遅刻なんてしないさ。

 相手を慮(おもんばか)ること、相手の立場に立って考えること、それがコミュニケーションの基本なんだ。逆に、それができないと、社会では通用しないよ。

 だから、遅刻をしても何とも思わない、時間を守らない、納期を守らない人って、ほんとサイテーだね。

 ところで、滝井高校には、相手を思いやる心を育(はぐく)む『小笠原流礼法』の授業があります。だから、教職員も、生徒たちも、みんなとても良い雰囲気だよ。
 中学生の皆さんも、滝井高校で「相手のことを思ってあげられる、優しい人」になってくださいね。

  • Baba-cho 2-8-4, Moriguchi-shi, Osaka-fu, 570-0062 JAPAN
  • Phone: +81-6-6996-5691 Fax: +81-6-6992-4431
  • URL https://www.takii-h.oiu.ed.jp/