MENU
ニュース

合同朝礼あいさつ(11/8)

2019.11.08

 おはようございます。
 さて、まずはバレーボール部の皆さん、春高バレー出場おめでとう。3年ぶり21回目の出場ということで、現在の部員は全員がはじめての体験となるので本当によかったと思います。代表決定戦となった大阪緑涼高校との準決勝では、とにかくボールを粘り強くつないで自分たちのバレーで相手を圧倒しました。生徒、教職員、保護者の方に加え、本校卒業生と大和田中学校の生徒の皆さんも加わり、すごい迫力のある応援だったので、コート内の選手の皆さんも大いに勇気づけられたことだと思います。応援席とコート内で心が一つになって会場を盛り上げて勝利を勝ち取ったといっても過言ではありません。続く決勝戦においても、たくさんの人が最後まで大きな声援を送り、フルセットの末で負けはしましたが、次につながるすばらしい粘りを見せてくれました。本番まであと2ヶ月、さらに練習を重ねて、全国の舞台においても、「滝井」の粘りと強さを見せてください。

バレーボール部、春高出場の挨拶
バレーボール部、春高出場の挨拶

 次に、2年生の修学旅行についてです。国際科はカナダへ16日間、普通科はベトナムへ5日間それぞれ実施しました。初めて海外へいく生徒や初めて飛行機に乗る生徒も多かったと聞いていましたので、出発前は色々と不安に感じる生徒もいたかと思います。しかし、いざ行ってみれば楽しい思い出が一杯で、帰国した時の表情を見ると、ほとんどの人が満足げで楽しそうにしていたので安心しました。特に、ナイアガラの滝の迫力や世界遺産のハロン湾の神秘的な美しさを見たときの感動はすばらしかったのではないでしょうか。また、現地の高校生との交流も異なる文化など新たな発見があり、とても興味深く有意義だったのではないでしょうか。一方で、自動販売機やコンビニが町にあふれている中で生活している皆さんにとっては、外国での生活は少し不便に感じたのではないでしょうか。そして日本での生活がいかに恵まれているかが再認識できたのではないでしょうか。そのほか、現地の通貨と日本円のレ-ト換算に苦労したり、日本との物価の違いに戸惑ったりしたこともあったでしょう。このように、海外旅行をすると色々なことが体験できます。この経験は将来、仕事の面においてもプライベートの面においても必ず役に立つときがあります。本校では、カナダ、ベトナム以外にも、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、イギリスへ留学や研修にいく機会があります。ちょうど今、来年3月に実施するオーストラリア語学研修とベトナムボランティア研修の募集をしています。3年生は参加できませんが、1,2年生の人はぜひ参加してみてはどうでしょうか。

 旅の楽しみというのは、全く未知の世界に入り込むことができるだけでなく、本やネット上で知ったことを現地でその実物に出会うことが出来るという楽しみと感動があります。
私の経験ですが、大学生の時、初めてヨーロッパを旅行し、大英博物館やルーブル博物館を見学したときのことです。高校の教科書などに載っている写真で見たもの、例えば、ロゼッタストーンやエジプトのミイラ、ミロのビーナスやモナリザなどの実物を目の前にした時には、そのすごさに圧倒されました。そのときの感動を今でも忘れません。

 学校で学んだことというのは、その時には何の役に立つのかあまり意識していませんが、大人になってから、旅行に出かけた時に思い出したりして、より興味をもったりするものです。旅先で史跡や博物館、美術館などを訪れたときに、その土地の歴史を知っているかどうかで関心の度合いや感動が全く違います。私も、学生時代に「もっとまじめに勉強しておけばよかった」と悔やんだりすることがよくあります。高校時代までに学ぶことは、どの教科も一般教養としてどこかで役に立つ内容がたくさんあります。皆さんも、ぜひ授業を一時間一時間大切に受けてください。
 
 ところで皆さんは、SDGsという言葉を知っていますか。SDGsとは「Sustainable Development Goals」、つまり「持続可能な開発目標」の略称です。SDGsは2015年の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で、持続可能な世界を実現するために掲げた17のゴール・169のターゲットからなる目標です。例えば、その目標には次のようなものがあります。
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう 
 
 このSDGsに関しては、世界共通の取組ですので、これから授業の中で詳しく学ぶ機会があると思います。1年生は来年の総合的な探究の時間に、SDGsについて学ぶ予定です。将来皆さんも何か社会に貢献出来るように、このSDGsの取組に関心を持ってほしいと思います。
 最後に、大阪国際学園の創立90周年記念式典が11月24日に開催されます。本校関係では、吹奏楽部、ダンス部、軽音楽部の皆さんが演技や演奏で、生徒代表として3年生の杉森さんと園部さんがプレゼンテーションで参加してくれます。ぜひ記念すべき式典に花を添えられるようにしっかり準備してすばらしいパフォーマンスを見せてください。よろしくお願いします。
 
 11月に入りすっかり秋も深まって木々の紅葉も進んでいます。朝夕めっきり冷え込むようになり、朝晩と日中との気温差が大きく空気も乾燥しているので体調をこわしやすい時期でもあります。風邪など引かないように健康管理には十分注意してください。

新旧 生徒会役員
新旧 生徒会役員
青少年赤十字海外支援事業スタディーツアー(バヌアツ)参加の報告
青少年赤十字海外支援事業スタディーツアー(バヌアツ)参加の報告