MENU
滝井通信
普通科:看護進学コース

兵庫医療大学と甲南女子大学へのバスツアー(1年生看護進学コース)

2019.10.15

 10月15日(火)、に標記バスツアーにて二つの大学を見学させてもらいました。
 
兵庫医療大学
 まずはオクタホールにて、兵庫医科大学の医学部などとの連携による医療総合大学としての強みについて全体説明を受け、施設見学に入りました。
 助産・母性・小児看護学の実習室では、赤ちゃんの人形を抱っこしました。いつもながら、全員が笑顔になる瞬間です。部屋から部屋への移動中も、絵になるキャンパスの内外に感動しきりでした。
 新しく、グループワーク専用のホワイトボードまであるワーク室ができていました。学生さんの必要性に応える施設ですね。本日は「シーサイドレストラン」にて昼食。
 しっかり窓際に陣取って、シーをサイドに眺めながらおいしいランチをいただきました。
 最後に、海をバックに集合写真、パチリ。
 

 


甲南女子大学
 女子大らしく、決め細やかなサポート体制が充実しています。いわば担任の先生のようなアドバイザー制度があり、いつでも相談できるよう配慮してくれています。実習前にはマナー講座があり、実習中も先生が実習先に同行して下さいます。
 1号館にはシューカバーをして入りました。学生さんは靴を履き替えるのだそうです。たくさんある美しい女子トイレ、コンビニ、ICチップ入りの学生証で借りられるPCなど、女子に嬉しい施設・サービスがいっぱいでした。白い壁には学生によるハロウィンの絵が描かれていて季節感と楽しい雰囲気を漂わせていました。西洋風の落ち着きのある、重厚さも感じられる充実した図書館をご案内いただき、最後は講堂へ。なんと立派なパイプオルガンが!優雅で気品あふれるキャンパスで、神戸ならではの景色をバックに写真撮影。
 

 

本日は二つの大学を回りました。それぞれの大学さんの強みと特色(入試制度、奨学金制度、海外研修)について、限られた時間内で漏れなくご説明、ご案内下さった入試ご担当者様に感謝いたします。
 生徒にとっては、楽しくも濃い見学・訪問の時間となりました。まだ1年生ではありますが、真剣に話に聞き入りメモをとる姿を見ていると、2年後には受験なのだな、と実感した1日となりました。