MENU
滝井通信

2年遠足(6/21)

2019.06.27

6月21日(金)2年生が「夏の遠足」として神戸に行ってきました。

 

「風見鶏の館」「神戸トリックアート・不思議な領事館」など北野異人館街を散策、その後、食べ歩きグルメの宝庫、南京町を楽しみました。中には足を伸ばし、神戸のランドマーク「神戸ポートタワー」を見に行った人もいました。

 

 

また、東遊園地内に設置されている「慰霊と復興のモニュメント・1.17希望の灯り」では、碑文に書かれた

『震災が残してくれたもの やさしさ 思いやり 絆 仲間
この灯りは 奪われた すべてのいのちと
生き残った わたしたちの思いを むすびつなぐ』

に、改めて大震災について、そして防災についての意識を高めました。

 

 

今回は班ごとに分かれての行動となりましたが、さすが滝井生。どの班も「凛とした美しい行動」で、かっこいいコムサの制服が、おしゃれな神戸の街の爽やかな風になびいていました。