滝井通信
クラブ活動

インターハイ・フェンシング女子個人エペ(7/28)

2019.07.28

フェンシングには3つの戦い方があり、簡単に説明すると

〇フルーレ...決められたところ(胴体)を突くとポイントになる。

〇エペ...ほぼ全身どこでもいいので突くとポイントになる。

〇サーブル...他の二つと異なり、突くだけではなく、斬りもポイントになる。

です。

 

そして728()、フェンシング女子個人エペに、雨宮珠音さんが出場しました。

鳴り物が禁止されているため、静まりかえった体育館に、剣がぶつかるカチンという音だけが響いていました。まさに息を呑む緊張感、真剣勝負です。

ところが幸か不幸か、雨宮さんの予選プール(リーグ)には、ALL JAPANに選ばれている選手が2人もいて、大苦戦。雨宮さんも勝利はしたものの、このプールの上位2人以外は「勝ち数で横並びになる」という展開となりました。
 

そのため、決勝トーナメントへの進出が期待されましたが・・・

残念ながら有効ポイントで少し及ばず、決勝トーナメント32人の中に入ることはできませんでした。

雨宮さんは、まだ2年生。来年に捲土重来を期して、がんばります。

 

【応援に駆けつけた清水校長と】
【応援に駆けつけた清水校長と】