MENU
滝井通信
クラブ活動

演劇部

2015.08.20

みなさんこんにちは。演劇部HPをご覧いただきましてありがとうございます。

舞台を一つ作り上げることは、チームプレーが不可欠です。監督や脚本家や出演者だけでなく、大道具・小道具・衣裳・音響・照明・メイクなどみんなそれぞれが一つの目的に向かって、自分の役割を果たさないと良い舞台は完成しません。

最初から舞台に立つことはできません。最初からうまくできる人なんていません。基礎的で地味な練習、例えば発声や柔軟体操、本読みなどを毎日繰り返し、繰り返しすることによって、本番で元気な声でセリフを言い、ダイナミックに身体を大きく動かすことができるのです。なので、普段は、基礎練習をしっかりしております。また、時には舞台を見に行くこともあります。そこから学ぶこともたくさんあるからです。

さて、舞台発表ですが、大きく3回あります。9月文化祭・11月地区大会・3月公演。この中で特に地区大会が突破できるように目標にしていますが、他の発表もそれぞれが全力で取り組んでいます。

演劇部には、経験者ばかりではなく、初めて舞台にチャレンジする人も多くいます。みんなで知恵を出し合いながら、良い舞台ができるように日々頑張っています。もし、このHPを見て、演劇に興味関心がわきましたら、ぜひ見に来てください。あなたと出会えることを心よりお待ちしております。