MENU
滝井通信
クラブ活動

軽音楽部

2015.08.20

2019年度の抱負

 昨年度の軽音楽部はとても精力的に活動しました。校内外の参加イベントは年間約40回を数え、ここ数年間で一番活発なものとなりました。とくに軽音楽連盟主催の全国大会「全国高等学校軽音楽フェス」では、初エントリーで全国大会に出場させていただきました。また、7月に行われた曾根崎警察署での昭和歌謡「夏NESSO」では、再演選抜していただき、オータムフェスティバルに出場することができました。この模様はJ:CCMの地上波でもテレビ放映され、とても光栄なことでした。さらに、近隣の病院や介護施設、老人ホームでの訪問演奏も積極的に取り組み、なかでも、鶴見商業高校軽音学部の皆さんと共催で訪問した「グリーンランドみずき」での演奏の様子は、BSフジでも放映されました。その他にも、多くの学校との交流会や合同演奏会、そして、東日本チャリティーコンサートや鶴見緑地でのクリーンプロジェクトなど、音楽を通しての社会貢献にも協力させていただきました。

2019,4(クラブ写真 2・3年生)
2019,4(クラブ写真 2・3年生)
東日本チャリティーコンサート(2019,5,6 南港ATC 海辺のステージ)
東日本チャリティーコンサート(2019,5,6 南港ATC 海辺のステージ)
クリーンプロジェクトin鶴見緑地(2019,5,12 鶴見緑地)
クリーンプロジェクトin鶴見緑地(2019,5,12 鶴見緑地)

 2019年度は、一つの目標であった「全国高校軽音楽フェス」に今年も出場できました。6月9日(日)には、大阪城野外音楽堂にて、プログラムの一番最後で演奏させていただきました。また、昨年度もあと一歩のところで届かなかった、We Are Sneaker Agesのグランプリ大会への出場を、今年はなんとしても叶えるために、練習を積み重ねています。予選会は8月12日(予選会第2日目 エントリーナンバー12)、OBPの松下IMPホールで行われます。そこで、優秀校賞に輝けば、12月28日に、中之島の大阪国際会議場グランキューブ大阪で開催されるグランプリ大会に出場できます。この大きな目標に向けて、気持ちをしっかりと作っていきたいと考えています。さらに、昨年同様「夏NESSO」の結果選抜いただければ、今年はZepp大阪でオータムフェスティバルとなります。大きな会場で演奏できることを目標に、そして、近隣の方々との交流も大切にしていきながら、更なる活躍を目指していきたいと考えています。

全国大会 2次予選(2019,5,4 中央区民ホール)
全国大会 2次予選(2019,5,4 中央区民ホール)
全国大会 本祭82019,6,9 大阪城野外音楽堂)
全国大会 本祭82019,6,9 大阪城野外音楽堂)